dApps

クリプトカノジョの始め方

Ethereum(イーサリアム)、EOS(イオス)、TRON(トロン)などプラットホーム系のdAppsが徐々に盛り上がっているような気がします。

その中でもEthereum(イーサリアム)のdAppsにも面白いものが登場したので紹介したいと思います。

女の子育成ゲーム



自分が注目した中で注目したdAppsがCryptoKanojo(クリプトカノジョ)というコンテンツです。



女の子をEthereum(イーサリアム)で買って増やしたり育成したりというシュミレーションゲームで、ホワイトペーパーによると育成した女の子をvTuber(バーチャルユーチューバー)としても使えるようにしたり、イメージキャラにしたりと様々な用途に使っていくようにしたいと計画があるようです。

現在(2019年1月18日時点)0期の女の子が最低価格0.5ETHで買えるので、早めに購入しておけばその女の子が母体として価値が出てくるので先行者の利益も得られやすいということでした。

クリプトカノジョの始め方



CryptoKanojo(クリプトカノジョ)を始めるためには、Ethereum(イーサリアム)のdApps対応ウォレット(MetaMaskやTokenPoket等)が必要となります。

今回は手軽にできるという観点からスマホ版ウォレットTokenPoket(トークンポケット)からのプレイ方法をやっていきたいと思います。

以下のサイトからTokenPoket(トークンポケット)アプリをダウンロードします。



初期設定については割愛します。

アプリをダウンロードして初期設定を完了したら、、



Dマークをタップします。



次の画面に進んだら”CriptoKanojo”をタップします。 https://cryptokanojo.com/



”三”をタップしメニューを開きます。



”Market”をタップします。



女の子リストが表示されますので、好きな子をタップします。



女の子の詳細が開いたら下へスクロールします。



”現在の価格”に女の子の販売価格が表示されます。

その販売に納得したら”購入する”をタップして確定します。

これで女の子を購入することが出来ました。

これから追加されるコンテンツ



まだ他のコンテンツについては開発中とのことで、徐々に公開されてくるとは思います。

美少女系のコンテンツはコアな層も多く、その層の心をぐっと掴むことができれば、そのマーケットで仮想通貨も盛り上がることもありえますので、今後のコンテンツに期待です。
INFORMATION

にほんブログ村 投資ブログ オルトコインへ




EOS Education Japan – EOSメインネットのリソースサイト – EOS Education Japan EOS Education Japan – EOSメインネットのリソースサイト – EOS Education Japan