ウォレット

EOSのAPIでウォレット作成

前回、仮想通貨EOS(イオス)のメインネットに接続する方法を説明しました。

今回は実際のAPIを叩いてウォレットを作っていきましょう。

EOSウォレットを作ってみる

ウォレット作成時はすぐ使えるウォレットではないので注意してください。

EOSウォレットを作成する


cleos wallet create -n /* a〜z 1〜5 までの12文字までの好きなアカウント名を入力 */

※表示されたパスワードを必ずメモしてください、ウォレットのロックを解除し秘密鍵を表示させるのに必要となります。
(PWxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx)

オーナー用プライベート&パブリックキーを発行する


cleos create key

Private key: 5J1xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
Public key: EOS1xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

上記をメモ帳にコピペしてください

アクティブ用プライベート&パブリックキーを発行する


cleos create key

Private key: 5J2xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
Public key: EOS2xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

上記をメモ帳にコピペしてください

アカウント名にオーナープライベートキーをウォレットにインポートする。


cleos wallet import -n アカウント名 5J1xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

アカウント名にアクティブプライベートキーをウォレットにインポートする。


cleos wallet import -n アカウント名 5J2xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

アカウントにキーが反映されているか確認する


cleos wallet private_keys -n アカウント名

/* アカウントを作ったときに発行されたパスワードを入力して以下のように表示れていればOK */
password: PWxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
[[
    "EOS1xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx",
    "5J1xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx"
  ],[
    "EOS2xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx",
    "5J2xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx"
  ]
]


これで本ウォレットの作成の準備ができました。次はアカウントを作成します。

EOSアカウントを作成する。

前回のsimplEOS導入編でも説明しましたが、アカウント名は12文字のアルファベット小文字と1〜5までの数字で作成します。
また、EOSの本ウォレットを作成するには誰かのアカウントから費用を払って作成依頼をする必要があります。

アカウント作成費用はその時のRAM価格に影響します。

APIから有効化するには、以下のサイトにて有効化手続きをする必要があります。


“GET STARTED”をクリックする

テキストボックスに先程作成したアカウント名(12文字以内)を入力する
“CONTINUE”をクリックする

上記で発行したオーナーパブリックキーとアクティブパブリックキーを貼り付ける
“CONTINUE”をクリックする

支払い方法をクレジットカード、仮想通貨どれで払うかを決めて
“プライバシーポリシー”にチェックを入れる
“Prease choose a payment method to continue”をクリックする。
後は手順に沿って支払いをしていただければ本ウォレットが完成です。
(仮想通貨支払いの場合は早い通貨を選び専用ウォレットから送金してください)

本ウォレットが完成したらscatter及びsimplEOSなどの専用ウォレットにアクティブプライベートキーを読ませれば使えるようになります。

本記事をお読みいただきありがとうございました。

INFORMATION



おすすめ仮想通貨を購入できる取引所(人気順)

coincheck(コインチェック)
No.1 コインチェック
仮想通貨初心者に使いやすく、アプリの機能も充実の仮想通貨取引所です。

金融庁認可業者 関東財務局長 第00014号

(主な取扱通貨)
Bitcoin ビットコイン BTC Ethereum イーサリアム ETH Ripple リップル XRP BitcoinCache ビットコインキャッシュ BCH litecoin ライトコイン LTC NEM XEM ネム ゼム LISK リスク LSK
bitFlyer(ビットフライヤー)
No.2 ビットフライヤー
取扱通貨及びアプリも重質し、BitcoinFXでも有名な仮想通貨取引所です。

金融庁認可業者 関東財務局長 第00003号

(主な取扱通貨)
Bitcoin ビットコイン BTC Ethereum イーサリアム ETH BitcoinCache ビットコインキャッシュ BCH litecoin ライトコイン LTC LISK リスク LSK monacoin mona モナコイン
Zaif(ザイフ)
No.3 ザイフ
豊富な通貨に加え、板による購入方式のため最安購入可能な取引所。NEMが一番人気

金融庁認可業者 近畿財務局長 第00001号

(主な取扱通貨)
Bitcoin ビットコイン BTC Ethereum イーサリアム ETH BitcoinCache ビットコインキャッシュ BCH NEM XEM ネム ゼム monacoin mona モナコイン
bitbank(ビットバンク)
No.4 ビットバンク
板による購入方式のため最安購入可能な取引所です。リップル取引高No.1

金融庁認可業者 関東財務局長 第00004号

(主な取扱通貨)
Bitcoin ビットコイン BTC Ethereum イーサリアム ETH Ripple リップル XRP BitcoinCache ビットコインキャッシュ BCH litecoin ライトコイン LTC monacoin mona モナコイン
huobi japan(フォービジャパン)
No.5 フォビジャパン
世界2位の取引所の日本版取引所、板注文に加え、豊富な通貨数を誇る

金融庁認可業者 関東財務局長 第00007号

(主な取扱通貨)
Bitcoin ビットコイン BTC Ethereum イーサリアム ETH Ripple リップル XRP BitcoinCache ビットコインキャッシュ BCH litecoin ライトコイン LTC monacoin mona モナコイン
BINANCE(バイナンス)
No.6 バイナンス
世界1の取引高を誇る海外仮想通貨取引所。数百種類の通貨を購入できます。まさに最強です。

金融庁非認可

(主な取扱通貨)
Bitcoin ビットコイン BTC Ethereum イーサリアム ETH Ripple リップル XRP BitcoinCache ビットコインキャッシュ BCH litecoin ライトコイン LTC NEM XEM ネム ゼム LISK リスク LSKetc..
DMMビットコイン DMM BITCOIN
No.7 DMMビットコイン
レバレッジ取引(FX)を主軸においた仮想通貨取引所。FXでは10種類の仮想通貨に対応

金融庁認可業者 関東財務局長 第00010号

(主な取扱通貨)
Bitcoin ビットコイン BTC Ethereum イーサリアム ETH
No.8 GMOコイン
東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社で、使いやすいアプリが目玉

金融庁認可業者 関東財務局長 第00006号

(主な取扱通貨)
Bitcoin ビットコイン BTC Ethereum イーサリアム ETH Ripple リップル XRP BitcoinCache ビットコインキャッシュ BCH litecoin ライトコイン LTC